« | トップページ | 電気蓄熱暖房器はどうですか »

2011年1月 7日 (金)

床暖房って快適

床暖房って本当に快適ですか?

床暖房についての考え方は色々とあるとは思いますが、結論的に私は決して快適で良い方法だとは思っていません。

勿論、色々なケースがありますが、床暖房が当てはまるケースとは住宅の熱的性能が良くない場合がそうです。良くないレベルとは住宅エコポイントをⅣ地域仕様基準で取得できる場合も含めてです。

つまり、住宅の断熱・気密の性能が良くないため、床暖房の輻射熱だけでは室温が上がらないような住宅の場合には適していると言うことです。つまり室温が上がらないので床暖房の熱の伝導に頼るしかないと言うことなのです。

ご承知のように熱には伝導、輻射、対流と3つの伝わる方法があります。日常体感できるのは湯タンポのように直接足に触れさせて熱を感じさせる伝導熱、太陽から感じる熱のように何の媒体もないのに暖かさを感じる輻射熱、エアコンの風に乗って伝わってくる対流熱を思い出していただくと解りやすいと思います。

モコハウスのような高性能な住宅になると敷設する面積にもよりますが、床から放出される熱量によって、室温がそれなりに上昇しますのでそれに加えて足裏からの伝導熱を受けるとむしろ不快な暑さになります。

因みにモコハウスでは最近、暖房には深夜電力利用の蓄熱ヒーターを使用しています。延面積30数坪程度の住宅なら6KW程度の蓄熱ヒーター1台で、間取りにもよりますが、建物全体を24時間中18℃~22℃程度の室温にキープします。

高性能住宅に床暖を敷設した場合のイメージは、快適室温20℃に加えて、更に床から足裏への熱の伝導(熱源にもよるが、床の表面温度25℃~35℃)が加わった場合を想像していただけると理解しやすいと思います。厳寒期に室温が20℃あれば結構快適なのに加えて、床暖の敷設は不必要と言うよりむしろ不快な代物ともなってしまいます。結論的に言うと住宅の性能が良ければ、床暖は不快な不要物と言っても過言ではないのです。

又、一般的に床暖房の場合、通常は16~18畳程度のLDK一部屋に敷設されていて、その部屋だけを、そこにいる時間帯だけ暖めるという方法がとられています。何故ならそもそも、床暖で建物全体を暖めるという発想がないし、仮にそうしようと思ったら、高額な敷設費用とランニングコストが掛かってしまうからです。だから床暖に適した家とは逆に考えると、敷設した部屋だけがを暖かく、一歩その部屋の外に出ると2階の部屋やトイレ、脱衣室、浴室のようにとんでもない寒い部屋が待っている家ということになります。本来は暖房方式云々よりも、住宅の性能を云々する方が正論なのです。

つまり、床暖の快適さとモコハウスの快適さでは発想の尺度が余りにも違いすぎるのです。

<参考コスト:*ガス床暖房の場合、16畳で敷設費用が45万円程度、ランニングコストが1日8時間使用したとして設定条件にもよりますが、8000円/月程度ではないでしょうか。

*深夜電力利用の蓄熱ヒーター6KWの場合、本体及び引込み工事費も含めて税込30万円程度です。ランニングコストはこれも設定条件によりますが平均的には8千円~1万円/月程度ではないでしょうか。>

金額だけを比較すると、イニシャルコストは床暖の方が高く、ランニングコストは蓄熱ヒーターの方が少し高いかも知れません。しかし前提条件が床暖の限定した部屋を一定時間だけ暖房することに対して、モコハウスの蓄熱ヒーターは家全体を24時間暖めるという大きな違いがあります。

因みに、部屋ごとの急激な温度差は、血管の急激な収縮等による健康被害にとても深刻な影響を及ぼします。

色々と書きましたが、問題はあっても床暖房の熱伝導による快適さに頼らざるを得ない住宅がほとんどなのが現状なのでしょう。

全てについて先進的な技術を持つ日本で、住宅だけがなぜこんなにお粗末なのかとても疑問です。前回にも書いたように世界との技術競争の必要がないことや、政府の無策がこの事態を招いているのでしょう。

私は、日本の基準などにとらわれないで、人間に普遍的な快適さを与える家とは何かを考えて、家を作って行きたいといつも思っています。

初夢ではなく常の夢、いや夢ではなく現実の歩みとしてです。

モデルハウスに来場されるお客様のなかには、床暖房に付いてのご質問が多くあります。回答は上述の通りです。

« | トップページ | 電気蓄熱暖房器はどうですか »

外断熱と自然素材」カテゴリの記事

コメント

なるほど…。参考になります!いつもこのブログを見るのがとっても楽しみです(*^^)vこれからも楽しみにしていますね☆

お読みいただきありがとうございます。
単純な性格なので、そう言っていただくと元気がでます。言いたいことがたくさんあって、ついつい文章が長くなってしまいます。

モコハウスに床暖房は全然必要ないです!先日、遊びにきた友達が「玄関が寒くないのは、どうしてなのー?そもそも玄関入ったとこにドアをなんでつけなかったの?」と聞かれました。そこで、そもそも考え方が全然違って、家自体が外断熱だからって説明をしたのですが。蓄熱暖房は、すごくいいです。24時間ずっと暖かいです。気のせいか2階も暖かくなり、去年寝室で使っていたデロンギを一度も使っていません(蓄熱を設置したのは、去年の3月なので)。モコハウスは最高です☆

白樺ハウス様
喜んで快適に過ごしていただけるのが、作り手にとって何よりの励みです。
これからも寒い冬の日を快適にお過ごしください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414863/38376741

この記事へのトラックバック一覧です: 床暖房って快適:

« | トップページ | 電気蓄熱暖房器はどうですか »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31